んだべな実験農園公開ノート

プランターで作る野菜のブログ

再生ねぎは正月から活躍できる

さて、昨日は夕方まで気分がすぐれなかったので、昼はカレーじゃなくてラーメンをすすった。ラーメンの話は右下の「ござるな~」で確認してくだされ。
こっちではそれに使ったねぎの話。

 冬の再生ねぎ

日に日に貧弱になっていくが、まだまだ生き延びているネギ。
これをラーメンのために収穫するのである。

 こげな風にね。

流石に再生頻度は低下してきたが、まだまだ枯れずに頑張っています。
オイラももう少し頑張るとするかな。

二日酔いにパセリを早く

更新がすっかり遅くなってしまった。
いやいや、昨日は野球の納会&新年会で、今日は朝帰り。
そして今でもゲゲゲの太郎だ。
そんなとき、お腹をすっきりさせてくれるものってなんだろう。

パセリっていいんでないの。
ところが我が農園のパセリはまだまだ未成熟。
どころか、

 一部黄色くなってるし。

生長する前に枯れてしまうのでは。
今年の冬は恐ろしく寒い。果たして踏ん張れるのか?


あー、気持ち悪い。なんでそこまで飲むかな。

アイスオンザメキャベツ

寒いです。
何にもする気力がわきません。

 芽キャベツ

気力がわかない分、写真も小さめです。
寒い正月の朝。初出勤の朝。芽キャベツを見て驚きました。

葉っぱの上に氷がゴロゴロ。
ちょっとテンションも上がったので、ちょっとだけ写真も大きめです。
今日から三連休と言いながら、ちっとものんびりできないんですよね。
ああ、もっとダラダラしたい。

カリフラワーはオイラにとっての初日の出

メイン花壇のカリフラワー。

寒さで葉っぱがやや萎れている。
何とかこの寒さを乗り切ってほしい。がんばれ!
花芽をアップしてみよう。

 いい感じかも。

先日、ここに芋虫野郎が乗っていたので、もちろん国外追放してやった。
それにしても、ややオレンジがかった花芽は正月に見ると、初日の出のように見えた。
このまま頑張って大きくなってほしいものである。

メイン花壇のキャベツは変わらず

リベンジと思って路地植えしているキャベツはメイン花壇にある。

1本58円の普通のキャベツの苗だ。
植え付けたのは11月下旬だったかな。だからまだひと月半しか経過していないからか、ほとんど変化が見られない。

心配ではあるが、唯一の救いは生長点が無事であること。
まだ虫害がないので、今のところは安心している。
そろそろ不織布を書けるかどうか思案のしどころである。
昨日一昨日あたりで冬の作業をしようと思っていたのだが、出来なかったのが菜園的には痛かった。
今日から仕事。今まで通りの日常が始まる。短い休みだったなあ。