んだべな実験農園公開ノート

プランターで作る野菜のブログ

追加ニンジンの発芽

ニンジンの鉢は今こんな感じです。

葉っぱは大きいけど、なんだかイマイチな感じ。
そう思って追加の種まきをしていましたが、ついに・・・・・・。

 発芽しはりましてん。

しばらくはこのまま群生させて、もう少ししたら間引き。
もう少し離れたとこに発芽してくれたらよかったのに。
なかなかうまくいきませんね。


そんなこんなも含めて家庭菜園。
ってことです。


秋キュウリ3本目は少し先細

今までの約10年間、まともに収穫できたことなどなかったキュウリが立て続けに収穫できている。

そして今回も、

少し先細りはしているが、そんなことは気にしない。

次の果実も、 すでに準備ができている。

ようは、ちゃんと雌花が咲く。これだけなのである。
今までとの大きな違いは、①秋であること②鉢の底が深いこと
おそらくはたったこれだけである。
こんなに取れるんなら、来年もきゅうりは秋品種にしようかな。
あの子に食べさせてあげたかったなあ。


パセリの変更点

このたびパセリが一部変更になりました。

これでわかる人います?



きっといないと思います。
答えは真中です。

左の株に集まっていたように生えていたモノを一本だけ真中に植え替えてみました。
さて、根っこの先端が「ぷちっ」ってちぎれてしまったので、再生するかどうか見ものです。
とりあえず、給水ボトルだけは付加しました。


旨く行ってくれればいいのですが。

今更オクラ?9月も終わるというのに

8月はとっくに終わっている。
オクラもとっくに終わっていると思っていた。

ブログでも新しい苗があれば入れ替えると宣言したところだった。
そんな矢先に、

 オクラの花が咲いた。

オクラにアダ花なし・・・・・・。
これは必ず果実になる。そう信じていた。

やがて数日後、

とうとう今年初めてのオクラが収穫できた。
細くて貧弱。丸オクラだ。そうだったっけ?
もう種の種類も記憶がない。
あと3つぐらい花が咲いていた。でも期待せずに待っていよう。
今年のオクラはかなり変だから。


ブロッコリーはまだ大丈夫

いよいよ大きくなってきたブロッコリー。

意外と葉っぱもまだ無事です。
大変なのはこれから。虫よりも鳥の方が被害が大きい。
生長点を覗いてみると。

やっぱりまだ大丈夫。でも油断は禁物。
台風も過ぎ去ったし、そろそろ不織布をかけてみるかな?
今日あたりホムセンに行ってロマネスコの苗でも探してみるかな。